HinotaneHinocaquela


更新しました🕯

★2018年1月16日

『イベントのご案内』更新しました。

ワークショップについて書いてます。

よろしくお願いします。

 

★インスタグラムもよろしくお願いします。

https://www.imgrum.one/hinotanehinocaquela96

 

★2018年1月15日

『イベントのご案内』更新しました。

     

🕯2018年1月5日

    

『蜜蝋キャンドル』更新しました。

 

 

✤PCの方は右サイドメニューバーより

サイドメニューバーが表示されない方は

右上の三本線をクリックしてご覧ください。

 


【Hello!!】

ヒノタネヒノカケラの

ホームページへようこそ!

 

 

最近、ホームページを

作ってみました。

でも、やっと開設した状態です。

完成を待ったらいつになるか

わからないので自分でやってみてます。

工事中の街角のように

はたまたリフォーム中のカフェのように

構築しながらオープンしていくので、

そんな状態ですがヒノタネヒノカケラの

ホームページをよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

🕯



 

Hinotane Hinocaque】

 

上のアルファベットは、

「ヒノタネヒノカケラ」って読みます。

どこの国とも感じさせないスペルを

書きたかったつもりでしたが、

ちょっとラテン語圏意識してみました

 

 

 


【ヒノタネヒノタネっていう名前の由来】

 

「太陽」からのイメージなんです。

唯一無二の光。

 

ある日ある時ある人が

ほろり話してくれたことから

ヒントでした。

 

「ヒ」は「火」だったり「陽」だったり。

「タネ」は「種」。

「カケラ」は「欠片」とか「破片」。

 

蝋燭(キャンドル)は種や欠片のように

分散してるひとつひとつの灯のこと。

 

そしてわたしの名前にも「陽」が。

 

なので、

 

「ヒノタネヒノカケラ」

って名前を付けました。


【Intoroduce myself】  

 

植物を育てることも含み植物を通して

気負わない物つくりをしています。

 

蝋燭の灯火の揺らぎに魅了され、

大地や植物的なニュアンスを

感じさせた

物つくりをしてます。

 

以前は

デザイン系のお仕事、販売

セラピストなどなどしておりました。

 

いずれも「手」と「心」が

直結するお仕事でした。

 

特に、セラピストの経験をしたことが

その後の物つくりに

意識変化がありました。

 

どの職種の経験も学びも

今の創作活動には欠かせない

スパイスとなってます。


お仕事、何をしてるんですか?

って、聞かれると何て答えていいのか
カテゴライズできなくて
自己紹介が億劫になってしまいがち。
創作作家
ざっくり言っときましょうかね。
本当にざっくり!
関心があるのは、
キャンドルの灯りがある生活。
なかなか火を身近に感じる生活が
最近なくなってしまってるなぁと。
 キャンドルを灯して誰でも出来る
ゆらぎを感じる"Light therapy"を
日々の中に作ると、
ちょっと
極上な時間に早変わりします。
ってことで
灯火啓蒙活動家とも言っておきましょう。

完成するまで

未公開にすればいいのですが

そうすると一年後
いやもっと先になるので
じんわりと深まる様も
公開させてくださいね。
まだまだホームページの作り方が
手探りなんです。
ゆっくり自力でやってみてます。
キャンドル🕯の事、植物の事などなど
載せていってます。
 
どうぞご贔屓に🕯🌿✨